『リクルートグループ団体保険』コラムサイト

キガル、ソナエル

キガル、ソナエルとは?
『キガル、ソナエル』とは?

これからのため、今のため、
「ソナエル」を「キガル」に
考えるメディア

将来に漠然とした不安感を持っている…
そんな方に向けて、このメディアを通じて
少しでも役立つ情報を
お届けしたいと考えています。
肩肘張らずに、「ソナエル」を「キガル」に、
一緒に考えていきましょう。

『キガル、ソナエル』
新着記事を配信!
メルマガ会員募集中
日々の生活のコト

国民健康保険の加入手続きと
マイナンバー制度について

国民健康保険とは、定期的に保険料を納めることで、ケガや病気などの医療費をお互いに支え合うという制度です。ここでは、公的医療保険の中でも代表格となる「国民健康保険」の加入手続きについて解説します。また、確定申告での医療費控除に大切な「病院と薬局」を1年間で何回使ったかという点や、マイナンバー制度と公的保険の関係について紹介します。

公的保障における手続きとは?

私たちが暮らす日本では、必ずなんらかの健康保険に加入する義務があります。そんな健康保険の代表格が、各市区町村が運営する公的医療保険の国民健康保険です。国民健康保険は、他の医療保険に加入できない全員の方が対象になっており、企業に就業していない自営業や個人事業主、無職の方などが該当します。

国民健康保険の加入手続き

国民健康保険は対象になっているからといって自動的に加入できるものではなく、各市区町村の役所・役場などで手続きが必要です。

<加入手続きに必要な書類>
世帯主の印鑑
個人番号カードもしくは通知カード
本人確認書類

この他、加入者の状況によって以下の書類も必要になります。

<手続きが必要なケース><加入者の状況に応じて必要になる書類>
退職したとき健康保険の資格喪失証明書(退職したとき)
各医療保険から脱退したとき脱退連絡票
他の市区町村から転入したとき転出証明書
子どもが生まれたとき母子健康手帳・世帯主の振込口座
生活保護が終了したとき生活保護廃止通知書

国民健康保険の加入手続きは各市区町村の窓口で申請するのが基本ですが、自治体によっては郵送で手続きすることも可能です。また、何らかの理由で世帯主が手続きできない場合は、同世帯内の家族や委任状を持っている代理人が行うこともできます。ただ、誰が申請した場合でも国民健康保険証は世帯主宛てに簡易書留で郵送されるので、世帯主と居住地が別の場合は注意しましょう。

加入手続きのタイミング

国民健康保険の加入手続きはどのケースにおいても14日以内に行うのが原則です。万が一加入が遅れてしまった場合、保険料はさかのぼって計算されますが、加入前に発生した保険料は全額負担になります。そのため、国民健康保険の加入手続きは速やかに行うようにしましょう。

各自治体にもよりますが、国民健康保険証は手続きをしたその日に発行されるのが一般的で、すぐに利用が可能です。

国民健康保険の料金

国民健康保険の料金は以下3つの条件によって算出されます。

<保険料の計算基準>

  • 世帯の所得金額
  • 世帯の扶養家族の人数
  • 40~60歳の人数

そのため、世帯ごとに保険料は異なります。また、保険料の上限金額は決まっていますが、保険料率や納付期間、回数などは自治体によって変わります。

税金還付にも重要な病院と薬局の利用履歴

日本では、一定額以上の医療費を支払った場合に還付金が受け取れる「医療費控除」があります。例えば、定期的に歯垢除去を行う歯科治療費や不妊治療、妊娠・出産費用、介護費用など、個人的な医療費も申告すれば医療費控除の対象になります。

医療費控除の計算方法

医療費控除は所得控除のひとつで、1年間に10万円以上の医療費がかかった場合に控除が適用されます。10万円の医療費となるとかなり高額ですが、扶養している家族分も合算して計上が可能なので、超えている世帯は意外と多いのです。

医療費控除の計算方法としては、まず年間でかかった医療費の合計を算出します。その後、合計金額から「高額療養費制度の払い戻し分」や「保険会社から支払われた保険金」などを差し引き、そこからさらに10万円を引いても医療費が余る場合に医療費控除の対象となります。

また、還付金がどのくらいになるかというのは、「医療費控除分×所得税率」で算出可能です。

所得金額税率控除額
195万円以下5%
195万円超~330万円以下10%97,500円
330万円超~695万円以下20%427,500円
695万円超~900万円以下23%636,000円
900万円超~1,800万円以下33%1,536,000円
1,800万円超~4,000万円以下40%2,796,000円
4,000万円以上45%4,796,000円

例えば、課税所得税500万円/医療費控除分が10万円の場合、「医療費控除分(10万円)×所得金額の税率(20%)」という計算式になり、還付金2万円が受け取れることになります。

セルフメディケーション税制

また、医療費控除と別で「セルフメディケーション税制」という制度もあります。セルフメディケーション税制は2017年1月1日からはじまった新しい税制で、「医療費控除の特例」とも言われています。健康診断などを定期的に受けている方が、一部の市販薬を購入した場合に所得税控除を受けられるという仕組みで、医療費控除に比べて下限が低く使いやすいのが特徴です。

<セルフメディケーション税制の特徴>
対象となる市販薬は1,500種類以上
年間12,000円を超える部分が還付対象となる(上限88,000円)
平成29年1月1日~令和3年12月31日の間に購入した市販薬が対象
家族分をまとめて計算できる
定期的な健康診断や予防接種を受ける必要がある

ただし、医療費控除とセルフメディケーション税制の両方を申告することはできず、必ずどちらか一方を選択する必要があります。また医療費控除と同様、セルフメディケーション税制の控除を受ける場合はレシートの保管が必須ですが、以下5項目が記載されているレシートのみが対象です。

<レシートの必要項目>

  • 商品名
  • 金額
  • 購入商品がセルフメディケーション税制の対象である旨の文言
  • 販売店名
  • 購入日

そのため、対象商品を購入した際は必ずレシートの項目も確認するようにしましょう。

公的保障とマイナンバー制度の深いつながり

平成29年1月より、全国健康保険協会ではマイナンバーの取り扱いが開始されました。これにより、各種申請書にはマイナンバーを記載する欄が追加され、すでに加入している方においても日本年金機構や住民基本台帳ネットワークから収集することとしています。

全国健康保険協会は、加入者や事業主などの事務負担を軽減する目的でマイナンバー制度を導入しており、平成29年11月13日からは情報連携の本格運用が開始しています。つまり、一部の申請について、申請書等にマイナンバーを記載すれば(非)課税証明書の添付の省略が可能になりました。

<(非)課税証明書の添付が省略できる申請>
高額療養費
高額介護合算療養費
食事療養標準負担額の減額申請
生活療養標準負担額の減額申請
基準収入額適用申請
限度額適用・標準負担額減額認定申請

これ以外に、他の医療保険者等から加入者情報等の照会があった場合も、国が準備している情報提供ネットワークシステムを通じて対応が可能となっています。また、マイナンバーは医療保険や福祉分野だけでなく、雇用保険や年金の資格取得・本人確認・給付にも利用されるため、今や公的保障には欠かせない存在と言えるでしょう。

まとめ

国民健康保険の加入者は、「医療費控除」や「セルフメディケーション税制」といった制度により、確定申告の際に還付金を受け取ることが可能です。そのため、控除対象の確認や通院、薬局、ドラッグストアなどでもらう領収書の管理をしっかり行うようにしましょう。

また、平成28年1月よりマイナンバー制度が施行され、国民健康保険の各種手続き用紙にも「個人番号」の記載欄が掲載されています。個人番号はさまざまな公的保障で必要になりますので、手続きの前までには必ずマイナンバーカードを受け取っておくようにしましょう。

【執筆者】

保険メディア編集部

【監修者】

工藤 崇

1982年北海道生まれ。多数の執筆の他、Fintech関連のセミナー講師実績を有する現役の独立型ファイナンシャルプランナー(AFP)として活動中。

http://letteplabiz.com/index.html

キガル、ソナエルとは?

このホームページは、保険の概要についてご紹介したものです。

ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず申込み画面上の「重要事項説明書」をよくご確認ください。

ご不明な点等がある場合には、取扱代理店までお問合せください。

取扱代理店 株式会社リクルートファイナンスパートナーズ
保険サービス推進部

お問合せ先はこちら

受付時間:9時〜17時
(土日祝日、年末年始その他会社指定の休みを除く)

引受保険会社 東京海上日動火災保険株式会社 19-T05413(ダミーダミーダミー)

株式会社リクルートファイナンスパートナーズは
損害保険契約の締結の代理権を有しています。

保険についてどのような検討をしていますか?

新しく保険加入を
検討している方

保険の見直しを
検討している方

期間限定スペシャル特典あり メールマガジン会員募集中

お⾦や日々の生活に関する役⽴つ情報をご案内!

特典の詳細を⾒る

リクルートグループ団体保険 ご加入者の方

ご契約内容の確認やお問合せの方はこちら

ご加⼊者様ページへ

保険についてどのような検討をしていますか?

新しく保険加入を
検討している方

保険の見直しを
検討している方

期間限定スペシャル特典あり メールマガジン会員募集中

お⾦や日々の生活に関する役⽴つ情報をご案内!

特典の詳細を⾒る

リクルートグループ団体保険 ご加入者の方

ご契約内容の確認やお問合せの方はこちら

ご加⼊者様ページへ